2015年 11月

1歳の柴犬ゆずちゃんです。

untitledとっても根はやさしい良い子なのですが、

嫌なこと(行きたくない方向へ進む等)をされると険しい形相に豹変します。

しかしこれは虚勢をはっているだけであり、人間の出方を見ているのです。

これを放置するとゆずちゃんは自分の行為が人間に通用すると思うでしょう。

「嫌なことをやめてくれる!」と。

そもそも嫌なことと認識されるようなことは人間側はしていないはず。

どうしてもお互いの主張がぶつかりあう時にどちらが譲歩すべきか?

※犬は吠えたり咬んだりするのが普通です。

これをしっかり考えて、配慮の上で愛犬と接するようにすることが大切ですね。

 

 

4カ月のミニチュアシュナウザーのライム君です。

untitledかなり激しい甘噛みとトイレのしつけがお悩みですが、家族みなさんが一丸となって

しつけに取り組んでおられるので解決する日は近いでしょう!

お子さんがいる家庭は、愛犬とお子さんがどのように接するかがポイントです。

甘噛みをされることが一番多いのはお子さんですから。

トイレのしつけは初めのうちは手間を惜しまないことです。

とにかく失敗をさせないことが大事なのでハウストレーニングと一緒に教えると楽でしょう。

 

 

 

 

 

 

K市の公園にてトイプードルのりんちゃんのトレーニングをしました!

非常に優秀な犬で、本日はまだ2回目ですがすでにアイコンタクトもばっちりとれてます。

untitled愛犬の才能をいかに引き出してあげるかが大事なのですね。

愛犬ともっと密にコミュニケーションをとりたい方はトレーニングをしてみると

トレーニングの大切さがよくわかると思います。

トレーニングを知ると日々の接し方が変わり、愛犬の行動も変わります。

それは愛犬と豊かな生活を送る上でとても重要なことだと言えるでしょう!

 

 

 

 

 

 

7ヶ月の柴犬ぽんた君です。(名前が個人的に好きです)

untitled初めのころは甘噛み、拾い食い、引っ張りがひどかったですが、すっかり落ち着きました。

今ではアイコンタクトをとりながら歩く練習をしています!

一つずつ丁寧に教えていけば犬は必ず覚えてくれますね。

人間の指示が早くて雑だと犬に失敗させてしまうのでメリハリある指示を出しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

ドッグトレーニングアクア

東京都東大和市立野3丁目631-3

代表 水口 祐介

Tel 080-3425-0308

18東京都訓第101076号

登録H30.9.17 有効H35.9.16

>こうご動物病院