2018年 12月

今年ラストを飾るのは!

ミニチュアダックスのセサミ&エピのコンビ!(赤いリボンの子がセサミ)

セサミエピ2①

ここは御岳山のふもとです。

一年間の締めくくりに山に登ろう~♪

セサミエピ2②  セサミエピ2③

滝本駅からスタートしてトコトコとのんびり登りました。

杉の木の根っこが盛り上がってる所で記念写真。

ついちょっと中に入りたくなりますね~!

セサミエピ2④  セサミエピ2⑥

一時間ほどで御岳平に到着!831メートルです。

高尾山より標高は高いけど道がシンプルで登りやすいかもしれません。

すっきりと晴れていたので見晴し最高でした!

セサミエピ2⑩  セサミエピ2⑪  セサミエピ2⑤

30分くらいはぼーっと休憩して過ごしました。

ああ、至福の時。

来年のことはさておき、まずは今年一年間をしっかり振り返りました。

セサミエピ2⑦  セサミエピ2⑧

御嶽神社です。

お賽銭入れて一緒にお参りしました!

みんなが健康であればそれが一番!

さて、ぼちぼち下りるとしますかね。

セサミエピ2⑨

今年あった良い事も悪い事も全ては来年に繋げていけるように。

強い気持ちでまた来年も頑張りたいと思います!

今年も皆さん大変お世話になりました。

来年もドッグトレーニングアクアをよろしくお願い致します。

 

 

 

ラムは毎度おなじみですが、久しぶりにアグリちゃんが遊びに来てくれました!

アグリラム①

2頭ともお利口ですが同時に遊ぶとラムがアグリにちょっかい出します。

う~ん、羊のように見えるのかな?

アグリラム③  アグリラム②

お散歩です。左は基本のAパターン、右は変則のBパターン。

アグリは忠実に従おうとするし、ラムは空気読んで一歩下がります。

どちらもお利口なのです。

アグリラム④

一緒に遊べなければ交代制で一頭ずつ遊べばよし。

ラムもアグリも別々でたっぷり走ってストレス発散しました!

そのうち一緒に遊べる日も来るでしょう♪

 

 

 

 

 

 

ただひたすらに可愛がるのもいいですが、それだと自分のやりたいことだけをするようなイヌになりがちです。(嫌なことは怒る)

ほんの一歩だけ先へ進みましょう。スキンシップからの、リーダーリップへ!

アイコンタクトをとってからご飯をあげる、ボールをあげる、散歩に出かける、ハウスから出すなど。

アイコンタクトがあるか、ないかでは後々に大きな差となって出てきます。

もちろん土台にあるのは愛情であり、スキンシップです。これは当たり前として。

しつけは可愛いからやらないのではなく、可愛いからやるのですね。

なぜなら今よりもっと可愛くなるからです。間違いなく!

休日だからこそできることと言えば、やはりお出掛けでしょう。ドライブなんか最高ですね。

そんなに遠くなくてもいいので「一緒に出掛ける」というのが大事です。

もうこれだけでスキンシップ、つまり心の交流は深まります。(大事にされてる感が出る)

行った先では愛犬は嬉しがるのか、不安がるのかはそれぞれでしょうが、

行っただけで、既にスキンシップは果たせてます。

問題はリーダーシップがとれるかどうか・・・!

嬉しがって興奮してしまうのなら「ちょっと落ち着こうぜ」と提案しましょう。

不安がってビクビクしてしまうなら「ちょっと落ち着こうぜ」と提案しましょう。

要するに「落ち着いてほしい」というのがおおよその飼い主さんの願いのはず。

どこでも必ずアイコンタクトとれるように練習しましょう。

初日では一気にそこまでは無理かもしれませんので最低3回は同じ所に出掛けてトライしましょうね♪

 

継続は力なり。さあやってみましょう~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6ヶ月齢の女の子、ひめちゃんです。

ちょこんと座っていて可愛いですね~

ひめ

ただいま歩行トレーニングとハウストレーニングを頑張ってます!

何事も初めが肝心ですが、しつけもそうです。

特にハウストレーニングは、一番最初の対応が大事です。(間違うとハウスが大嫌いに)

ひめちゃんは既にハウスが大好きになりつつあります!

近い将来、留守番も簡単にできるようになるでしょう。

 

 

 

 

ちょっと怖がりなモコ&おてんばさんのハナです。

もこはな⑧  もこはな⑦

落ち葉やらがモコの足にひっつくのですが、敏感なので取る時に少し嫌がります。

ハナは常にハイテンションでウハウハしてます。

もこはな⑤  もこはな⑥

すき間時間でその土地の知らない場所を探索!

ここは武蔵国分寺跡ですね。

こういう立て看板を読んで「へぇ~」と犬達と一緒に勉強したり。

もこはな④  もこはな③

この日は新座に行ったのでついでに平林寺や睡足軒を訪れました。

残念ながらペット禁止でしたので写真だけ。

犬達と「残念だね~」と言って帰ります。

もこはな②

和光樹林公園です。

ここでたっぷり散歩して犬達のガス抜きします。

もこはな①

まだまだ行ってみたい知らない場所はたくさんあるので関東の公園制覇を目指して来年も頑張ります。

モコ&ハナの社会化トレーニングにもなるので一石二鳥!!

基本トレーニングをすればどこでも出掛けられるようになるのが大きなの強みですね。

 

 

8ヶ月の男の子、プティ君です。

プティ

散歩のしつけを重点的にやりました。

プティについていくのではなく、プティがついてくる、これが大事です。

かなり優秀な子なので3ヶ月間くらいトレーニングすれば全般的に見違えるほど成長するでしょう。

 

 

「アイコンタクトのしつけ 休日編」

普段は忙しくてアイコンタクトのしつけもなかなかできないかもしれませんが、

休日はたっぷり愛犬とスキンシップとってアイコンタクトの練習をしましょう。

自然と目が合うのはコミュニケーションが良好な証拠です。

アイコンタクトがとれないのはコミュニケーション不良であり、スキンシップ不足なのかも・・・

さて、休日の過ごし方ですが、

家でゆっくりするインドア派の方も、あちこち出掛けるアウトドア派の方も、どちらの場合でも共通して大事なのは、

「スキンシップ」と「リーダーシップ」です。

イヌのしつけは詰まる所この2つに凝縮されていると思います。

平日のスキンシップ不足は休日にしっかり取り返すこと。

イヌのことだけを考えられる時間を持つことが大事でしょう。(片手間はすぐバレます)

その上でリーダーシップとってアイコンタクトをとれるように練習すること。

イヌに「練習しよう」と提案することがリーダーシップそのものです。

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、かい&むぎのコンビ!

野山北公園からの六道山公園へ。

かいむぎ3①  かいむぎ3②

2頭とも可愛いですね。

木々の葉が全部落ちていて冬っぽくなってきました。

かいむぎ3③  かいむぎ3④

ぎんが合流!

普段は他の犬に吠えてしまうのですが今日はとても落ち着いています。

要するにリーダーシップと慣れの問題なのですね。

かいむぎ3⑤

ホームセンターでも静かな3頭。

他の犬や人にもだいぶ慣れてきた感があります。

こういう状態を作り、きちんと褒めてあげましょう。

かいむぎ3⑥

犬達の問題を直すのは簡単ではないですね・・・つくづくそう思います。

3頭ともいい子ですが、それぞれ癖はあります。

そういう問題解決のために大切なのは「トレーニングする人の強い意思」だと思います。

それによって犬の意識、行動の変化が起こるのです。(直るのを期待して待っていてもだめ)

まずは気持ちで負けないことですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はとても天気がよくて出掛けたい気分だったので、

ライム&ももたろう連れて愛甲郡愛川町へGO!

ももたろうライム2①

やってきたのは、県立あいかわ公園です。

近くには宮ヶ瀬ダムや服部牧場などがありますし、今の時期だと宮ヶ瀬湖のイルミネーションが楽しめます♪

ももたろうライム2⑤  ももたろうライム2⑦

山の中にある感じなのでアップダウンが激しい公園です。

季節になればつつじ等が見られるようですね。

あと、子供連れには嬉しい遊具が充実してます!小さい子にはパラダイスでしょう~

ももたろうライム2②

お次は宮ヶ瀬ダムです。

公園からそのまま歩いていけますよ。

ももたろうライム2③  ももたろうライム2④

平日なのでほとんど人はいません。

しばし、風を感じてボーっとリラックス。

でもダムを覗き込むとゾクっと緊張。

ももたろうライム2⑥

滞在時間は2時間でしたが駆け足で公園とダムを見て回りました!

今年もあとわずかですが次はどこへ行こうかな?

2頭ともお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーダーズ参上!

ボーダーズ2①

左から、ナッツ、あんず、ラム、マロンですね。

4頭で多摩湖を一周します!

ボーダーズ2②

私の横から、ナッツ、あんず、マロン、ラムですね。

だいたいこのフォーメーションですが、狭い道だと前衛(マロン&ラム)と後衛(あんず&ナッツ)に分かれます。

犬の性格で位置は自然と定まってくるものなのです。

ボーダーズ2③  ボーダーズ2④

みんな楽々と歩くので後半はペースアップします!

奥に見える方までグルッと周ると7kmちょっとくらいですね。

ボーダーズ

反対岸まで来ました!

スタートから1時間半くらい。

あと少し頑張るぞ~

ボーダーズ2⑤  ボーダーズ2⑥

家の方まで戻ってきたらこの通り。

ちょっと疲れた様子のナッツちゃんとマロンちゃん。

ボーダーズ2⑦

遠くを見つめているあんずちゃん。

座ってますがあまり疲れてない様子。

ボーダーズ2⑧

最後はラム君。

この子は全く疲れてません!ますます元気な様子!

2時間程度の散歩はラムにはウォーミングアップくらいにしかならないようです。

散歩は一律30分とかではなく、その個体によって量と質を決めてあげればいいと思います。

同犬種でもこんなに差があるので、しつけ本や犬種図鑑などの情報は参考にとどめ、実物の観察を重視しましょう。

 

 

ドッグトレーニングアクア

東京都東大和市立野3丁目631-3

代表 水口 祐介

Tel 080-3425-0308

18東京都訓第101076号

登録H30.9.17 有効H35.9.16

>こうご動物病院