2018年 11月

10ヶ月齢のトイプードル、茶々くんです!

茶々

やんちゃで甘噛みがひどいとのことでしたが、

数回のトレーニングでだいぶ落ち着きました。

理解力がすごい子で教えればあっという間に進化していってしまいます。

このタイプは飼い主さんが苦労するんですが・・・

つまり犬が賢いので教える方はその上をいかないといけないので!

頑張っていきましょう。

 

 

 

 

 

6ヶ月齢のユキちゃんです。

ゆき

ちょっと怖がりで散歩がうまくいかないとのことでした。

甘噛みもあるし・・・どうしたらいいの?という感じです。

どちらの問題点も飼い主さんが主導権とることで改善できます。

散歩は犬に合わせるのではなく、犬に合わせてもらう。

甘噛みはリアクションしないこと。むやみに触らないで基本のしつけから始めます。

あとは外にどんどん出して経験積ませることが大事ですよ♪

 

 

 

 

1歳すぎのゴールデンレトリバー、ルーク君です!

ルーク

体重38kgのパワー型です!

散歩での引っ張り癖がお悩み、というかひきずられるので恐怖の散歩になります。

数回トレーニングして何とか危機的状況は脱したところです。

能力は非常に高い!ルーク君なのでそれを引き出せるかどうかがポイントかと。

一気に進化させたいところですが、ここは慌てずに少しずつ確実に進んでいくことが大事です。

早く覚えたことは早く忘れますが、苦労して覚えたことは身体が覚えていますからね。

 

 

 

 

ハルちゃんにモコ&ハナが合流~!

もこはなももたろう

大型犬にサンドイッチされたハルです。

別に怖がったりしませんし、モコとハナもちょっかい出しません!みんな偉いね~

もこはなももたろう③

でもちょっと大きいなぁ~とは思ってるハルちゃんです。

踏んづけたりはしませんが、散歩は安全のため左側と右側に分けてやりました。

ハルは散歩では時々ワガママを言って突然歩かなくなることもあったのですが、それもクリア!

もこはなももたろう②

カメラ目線決まりました♪

モコは少し怖がりですが感性はずば抜けて鋭い子です。

トレーニングを積めばまだまだもっともっと成長するでしょう。

ハナは天真爛漫でおふざけキャラです。

喜々として遊びもトレーニングもやるのが美点ですね。

犬それぞれに良い所があるのでそれを見つけて伸ばしてやりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはカイ&ムギのコンビです!

2ヶ月ぶりのお泊りでしたが初回と比べるとすごく落ち着いていました♪

かいむぎ2①

カイはお散歩でパニックになるのが課題。

ムギは車酔いが少しあります。

かいむぎ2②

カイはのぼりが風でパタパタと揺れるとビックリしてしまいます。

5往復して、5分待機して慣れさせました。

ムギの車酔いは朝ご飯なしにして車移動し、昼にお弁当みたいにご飯あげれば2日後には治まりました。

どちらの問題も慣れるのをただ待っていては時間がかかりすぎるので工夫して直してあげることです。

かいむぎ2③

ここでハルちゃんが登場です!

みんな初対面でも喧嘩もせず仲良くしてくれるので助かります。

ハルはやや甘え癖がありますが、やるべきことはしっかりやらせれば直ります。

かいむぎ2④

切り株トリオ!

ギュウギュウの満員電車みたいですが何だか可愛らしいですね♪

カイ&ムギはここで帰還!2頭ともよく頑張った!お疲れさま~

ハルはもう少しいますよ~

 

 

 

 

 

 

 

リキ&アヤのコンビです!

りきあや①

落ち葉を踏み鳴らしながらお散歩しました。

この2頭はゆったりのんびり歩きます。

りきあや③

いつもとは違う別の公園も散歩しましょう。

なるべく色んな世界を見せること。

りきあや②

ホームセンターなんかもいいですね。

カートに乗って一緒に買い物するのも良い経験になりますよ。

りきあや④

外に出れば予期せぬことも起こります。

いきなり雨に打たれたり、思わぬ所で排泄してしまったり、ノーリードの犬が乱入してきたり・・・!

でもトラブルを恐れるよりも、準備してチャレンジする方が人生は充実します。

楽しいけどからっぽでは寂しいし、虚しくなりますね。

共に楽しみ、苦しみは共に乗り越える、そういう人生の充実が大事なんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

埼玉県ふじみ野市にある「咲くら」さんへ行って来ました!

ここは夜は居酒屋でランチは定食やラーメンが食べられるようです。

昼に通るといつも準備中だったのが今回は営業中だったので飛び込みました!

咲くらラーメン

札幌みそラーメンです。

少し甘めのみそですがコクがあっておいしい♪

一杯飲んだ後の締めに最適かと!

食後にコーヒーをサービスで頂いちゃいました!ありがとうございます。

ごちそうさまでした~

 

 

 

 

今回のライム君は夜スタートのお預かり!

ライム2①

近くの焼肉屋さんからいい~匂いがするので私もつい散歩で通りかかってしまいます・・・

ウナギは匂いで売ると言いますが、まさに効果てきめん!

嗅覚鋭い犬達だと更にそうですからソワソワ落ち着かないようなら「におい」が関係してるかも。

ライム2③  ライム2④

多摩湖を散歩しました。

ライムの場合、一回で1時間~2時間の散歩をします。

あちこち連れて行き社会トレーニングすると共に日に日に深まる秋を感じる今日この頃。

ライム2②

先日の合同トレーニング会にもちゃっかり参加!

定期的にたくさんの犬&人と交流をもつこと、場慣れさせることが社会化トレーニングの基本ですかね。

たくさん散歩して、ボール遊びして、ちょっと基本トレーニングしてとてもお利口なライムでした♪

 

 

 

 

 

 

 

遊びの主導権は握れましたか?

とりあえず、スタートの時はマテが効くかと思います。

しかし、遊びの途中ではマテは効かないかもしれませんね。

ボールなら早くよこせ!かけっこなら早く動け!ハードルなら早く飛ばせろ!とイヌに催促され、文句言われたり・・・!

楽しいのは大いに結構なことですが、物事には限度というものがあります。

限度を超えるならば「遊べない」とはっきり断ることが大事です。(マテができないなら遊ばせない)

食事編でも書きましたが、遊びの途中で一時中断するしつけをすること。(リードは必須)

こうすることで飼い主さんと一緒に遊んでいるという感覚を身につけさせましょう。

一人で勝手に遊ぶのもたまにはいいですが、すぐ飽きるでしょうし、絆はちっとも深まりませんね。

たくさんオモチャを買ってあげることよりも、一つのオモチャを使いこなすことが飼い主さんには求められるのです。

最後に遊びの終わり方ですが、イヌが飽きてオモチャを離すのを待つというのは避けたいもの。

ここが食事と違う点ですが、食べ終わったら終わりというのが遊びにはありません。(食事は有限、遊びは無限)

食べ過ぎないように食事量を管理するのと同じで、遊び過ぎないように遊びを終わらせるのは飼い主さんの役目です。

遊びの一時中断のしつけがそのまま、遊びの終了へと繋がるはずですよ♪

 

継続は力なり。さあ、やってみましょう~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋晴れの気持ちの良い天気の中、10頭参加でした!

合同11.18②

みんなとても優秀で良い子ばかりです。

愛犬を自分以外の人に持ってもらうことでそれが改めてよく分かると思います。

思ったより全然ちゃんとやれるんだ!と。

合同11.18

自分自身も他の犬を持つことで実力がよく分かると思います。

トレーナーになるわけじゃないから他の犬は扱えなくてもいいんですが、基本はどの犬も同じです。

歩き方、リードの扱いなど、要するに人間側の腕前が大事です。

今回レクチャーしたリードの持ち方や引くタイミングをマスターすることが問題解決に繋がるでしょう。

 

 

ドッグトレーニングアクア

東京都東大和市立野3丁目631-3

代表 水口 祐介

Tel 080-3425-0308

18東京都訓第101076号

登録H30.9.17 有効H35.9.16

>こうご動物病院