2014年 7月

9ヶ月の男の子、アルト君です。

テリア気質と言われるだけあり、犬などを見ると荒々しく吠えたてます。

untitledしかし実はとってもいい子なのです。

大切なのは教育であり、しつけです。

犬は犬ですから自由を与えられすぎると本能が目覚め、動物らしく振舞います。

パートナーとして、家族として一緒に暮らすには理性が必要なのです。

アルト君が飼い主さんを困らせない為にも頑張ってトレーニングしていき問題解決したいと思います。

 

3歳の男の子、チャック君です。

untitled人や犬に対して攻撃的な態度をとってしまいます。家の中でも攻撃性が現れるとのことです。

チャックが吠えるから飼い主さんとしては人や犬をなるべく避けていたわけなのですが

それではなかなか問題の解決にはつながりません。

どうすればいいかと言うと、まずはチャックの気持ちを理解してあげることから始めます。

チャックの場合は人や犬を見るとおどおどと動きだし、恐怖を感じてる様子がわかったので一緒にいてあげました。

それと同時に飼い主さんといる時は強気になりすぎてしまうという側面もあったので飼い主さんから離れました。

さて、では飼い主さんとしてはどうすればいいか?

今その場所で愛犬の気持ちをじっくり考えてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2歳の男の子、チワワのコナン君です。

散歩中、犬や自転車などに吠えてしまいます。

untitled同じ問題を抱える飼い主さん&わんちゃんは非常~に!多いですが、

リーダーシップの欠如や社会化不足が主な原因に挙げられます。

コナン君の場合は「犬探知犬」と言っても過言ではないくらい吠えてましたが、

基本的なトレーニングをすればあっという間に変わりました!

リーダーシップを発揮してあげることで犬は初めて安心できるのですね。

このままいい子になれるように引き続き頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

2歳半の男の子、パール君です。

untitled興奮して吠えたり、咬んだりしてしまうパール君ですが根はとてもいい子です。

私にも従順ですし、トレーニングの後は飼い主さんもちゃんとパール君を制御できてます。

トレーニングは一回や二回やってもあまり意味がなく、一定期間継続することで新しい行動を定着させていきます。

自己流でできればそれに越したことはないのですが、これがなかなか難しいのですね。

どんな犬でもトレーニングすれば必ず変わりますのであきらめずに頑張っていきましょう!

 

先日、さいたま市にある島忠ホームズ与野店イベントに行ってきました!

untitled

今回もしつけ教室と簡単なゲームをしたのですが

ドッグトレーニングアクアの卒業生であるテムルちゃんに特別ゲストとして登場してもらいました!

untitledたくさんのお客様に囲まれた中でのトレーニングはとても難しいものですが

テムルちゃんは今までやった練習の成果を発揮してアイコンもばっちりでした!

気を抜かず、これからもコツコツ地道にやっていってほしいと思います。

 

ドッグトレーニングアクア

東京都東大和市立野3丁目631-3

代表 水口 祐介

Tel 080-3425-0308

18東京都訓第101076号

登録H30.9.17 有効H35.9.16

>こうご動物病院